労務管理その他の労働に関する一般常識

平成29年過去問・選択式・問4・労務管理その他の労働に関する一般常識

投稿日:

次の文中の【   】の部分を選択肢の中の最も適切な語句で埋め、完全な文章とせよ。

1 「平成28年度能力開発基本調査(厚生労働省)」をみると、能力開発や人材育成に関して何らかの「問題がある」とする事業所は【 A 】である。能力開発や人材育成に関して何らかの「問題がある」とする事業所のうち、問題点の内訳については、「【 B 】」、「人材育成を行う時間がない」、「人材を育成しても辞めてしまう」が上位3つを占めている。正社員の自己啓発に対して支援を行っている事業所は【 C 】である。

2 雇用対策法に基づく外国人雇用状況の届出制度は、外国人労働者(特別永住者、在留資格「外交」・「公用」の者を除く。)の雇用管理の改善や再就職支援などを目的とし、【 D 】の事業主に、外国人労働者の雇入れ・離職時に、氏名、在留資格、在留期間などを確認し、厚生労働大臣(ハローワーク)へ届け出ることを義務付けている。平成28年10月末現在の「「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(厚生労働省)」をみると、国籍別に最も多い外国人労働者は中国であり、【 E 】、フィリピンがそれに続いている。

選択肢【A】

  1. 約3割
  2. 約5割
  3. 約7割
  4. 約9割

選択肢【B】

  1. 育成を行うための金銭的余裕がない
  2. 鍛えがいのある人材が集まらない
  3. 指導する人材が不足している
  4. 適切な教育訓練機関がない

選択肢【C】

  1. 約2割
  2. 約4割
  3. 約6割
  4. 約8割

選択肢【D】

  1. 従業員数51人以上
  2. 従業員数101人以上
  3. 従業員数301人以上
  4. すべて

選択肢【E】

  1. ネパール
  2. ブラジル
  3. ベトナム
  4. ペルー

 

正答

A:③約7割
B:③指導する人材が不足している
C:④約8割
D:④すべて
E:③ベトナム

さらに詳しく

破格で受講できる通信講座

資格予備校=高い、という時代は終わりました。

今は、わたしの受験時代には考えらなかった安い費用で優良な講座を受講することができます。

わたしがおススメする通信講座を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

なんと合格率 21.37%!

社労士試験の合格率6.8%に対して、なんとフォーサイトの受講生は合格率21.37%

5人に1人以上は合格させる驚異的な結果を残している講座です!教育訓練給付制度の対象なので、給付金で授業料負担がグッと下がります。

注目の記事

1

フォーサイトの社労士講座を受講している人の合格率が異常に高いのはどうしてだろう? 純粋に気になり、フォーサイト社に社労士講座で使われている教材をレビューしたいと思います。 フォーサイトの評判が気になっ ...

2

社労士試験の合格率が高いと評判のフォーサイトが気になっている方も多いと思います。 この記事では、フォーサイトの基礎講座の教材の中身を写真付きで、良いところ悪いところを平等にお伝えしたいと思います。 テ ...

3

社労士試験の合格率が高いと評判のフォーサイトが気になっている方も多いと思います。 この記事では、フォーサイトの過去問講座の教材の中身を写真付きで、良いところ悪いところを平等にお伝えしたいと思います。 ...

-労務管理その他の労働に関する一般常識

Copyright© 社労士の独学合格ドットコム , 2019 All Rights Reserved.